パパ活募集でだまされた!注意すべしパトロンの危険な行動6つ

パパ活募集でだまされた!注意すべしパトロンの危険な行動6つパトロンが欲しい・会わないパパ活

パパ活募集で良い条件のパパを見つけたけれど、「実はその人は大嘘つきでだまされた!」という経験をもつ女子って意外にも多いんです。

安心・安全なパトロンを探したいなら、『良いパパ』か『悪いパパ』かを見抜くことが大切。

これからパパ活募集をはじめようと思っている初心者さんは、注意すべきパトロンの条件とパパの態度をチェックしておきましょう。

合わせて読みたい▽会わないパパ活はもうやってる?▽

パパ活募集でだまされたパターン1 話しが大きい

社長だと言う

「俺は○○会社の取締役をしてるから~」

 

自分は社長だと言って羽振りのいい話しをするパパにだまされた!というパパ活女子は多いのです。

 

嘘をついているパパは、

「どんな会社?」

「会社はどこにあるの?」

なんて聞くと途端に不機嫌に……。

 

わざわざ存在しない会社の名刺まで作るパパもいるので気をつけましょう。

 

儲け話をする

「○○っていう儲かる話しがあるんだけど…」

 

儲け話しを持ちかけられてだまされた経験をもつパパ活女子もいます。

 

そういった話しばかりしてくるパパに出会ったら、いくらお金をくれると言われても次からは会わないようにしましょう。

 

実はAVスカウト

パパ活募集で出会ったら、実は相手はAVスカウトマンだった……なんてこともあります。

 

「アイドルに興味ない?」なんて言ってくるパパには要注意です。

 

パパ活募集でだまされたパターン2 お金をくれない

|チャットレディで副業!始め方と安全に稼げるおすすめサイト

やたらケチ

パパ活の募集条件をこちらが「食事2時間5000円で」と提示すると、値下げ交渉するケチなパパもいます。

 

こういったパパは連絡段階では気前がいいフリをして、会って支払い段階に入ると値下げ交渉することが多いので注意が必要です。

 

ケチなパパは継続しにくいので無駄なエネルギーを使いたくないときは、自分からお断りしましょう。

 

支払いを渋る

パパ活募集時は「食事のみ2時間2万」と好条件を出しておきながら、支払い段階になって渋るパパにだまされたパパ活女子もいます。

 

とくに先払いしてくれないパパには要注意、だまされたと思ったときにはもう遅いのです。

 

パパ活募集でだまされたパターン3 個人情報を知りたがる

チャットサイトで稼ぐ,女性に人気の在宅ワーク

パパ活女子の個人情報を聞きたがる

パパから住んでいるところやバイト先を聞かれて何気なく答えたらストーカー被害にあった……なんてこともあるので気をつけてください。

 

自分の情報は絶対に出さないのに、やたらとパパ活女子の個人情報を聞きたがるパパには要注意です。

 

卑猥な写真を要求する

気の弱いパパ活女子の場合、パパから「おこづかい上乗せするからHな写真ちょうだい」なんて言われたら断れないでしょう。

 

そうやって無理やり撮った写真をSNSに載せるような悪質なパパもいます。

 

インターネットに写真が出回ってしまうと身バレの危険もあるので、写真を撮らせてほしいなどの募集内容には気をつけてください。

 

パパ活募集でだまされたパターン4 連絡が遅い

チャットサイトで稼ぐ,女性に人気の在宅ワーク

おこづかい交渉で返信しない

パパ活募集をして連絡をくれたパパと会う日は決まったものの、おこづかい交渉に入ると全く返信しなくなるパパもいます。

 

先に交渉しておかないと支払ってくれないどころか、パパに「お金を取るなんて聞いてない、だまされた!」と言われかねないので注意してください。

 

待ち合わせに来ない

やたらと連絡が遅いパパ、結局待ち合わせ場所に現れないというパターンもあます。

 

1時間2時間は許容範囲内ですが、1日2日と何日も連絡がつかないパパはやめておくことが無難です。

 

パパが待ち合わせに来ないという被害にあわないためには、できるだけ毎日パパと連絡を取り合う、もしくは電話番号を聞いておくと安心です。

 

パパ活募集でだまされたパターン5 お金を手渡ししてくれない

チャットサイトで稼ぐ,女性に人気の在宅ワーク

後日払うと言う

パパ活募集の条件には「手渡し、先払いのみ」の記載が必須です。

 

というのも、メールでは羽振りが良さそうだったのに、実際に会ったら「そんなこと知らなかった、後日払う」と言われてしまうこともあるのです。

 

こちらが手渡しで会ってすぐ支払うように言っても、後日振り込むと言うパパは怪しいので気をつけましょう。

 

クレカ詐欺

「会うだけで3万あげるから、クレカの番号教えてほしい」と怪しい話しをしてくるパパには要注意です。

 

いかにも良い人のように、「きみのクレジットカードの番号を教えてくれたら、支払い先を僕の方に変えとくよ」というように上手く丸め込んできます。

 

言葉巧みなパパは大抵こちらをだまそうとしています。

 

そんなパパにだまされたくないなら、交渉段階おかしいなと感じたら関わらないのが無難です。

 

パパ活募集でだまされたパターン6 体の関係を強要

|チャットレディで副業!始め方と安全に稼げるおすすめサイト

個室に行きたがる

本当にお金を持っているパパは『体の関係なし』で、食事やショッピングのみで満足してくれます。

 

でも、中にはパパ活女子と無理やり体の関係を結ぼうとする男性も存在します。

 

そういったパパは「募集内容にキスなしって書いてないよね?」なんて平気で言いますから、必ず注意書きをして自衛しましょう。

 

個室居酒屋やカラオケ、漫画喫茶などの個室に誘ってくるパパには絶対に注意してくださいね。

 

待ち合わせがホテル

待ち合わせがホテルのラウンジではなく、ホテルの部屋の中なら体の関係を強要する危ないパパの可能性が高いでしょう。

 

「食事のみって言ったのに無理やり体を触られた……」

 

悪いパパにだまされたくないのなら、ホテルでの待ち合わせは断ってください。

 

おこづかいをもらうのもファミレスなどの人目の多い場所がおすすめです。

 

はじめてのパパ活募集でだまされないために

 

パパ活初心者だと『お金を払ってくれるパパ』と『危険なパパ』かを見分けられませんよね。

 

でも、怪しいパパにだまされたりしないよう、しっかりとパパの挙動を観察して相手の本質をチェックしていきましょう。

危険なパパの特徴
  • パパ活募集で値下げ交渉をしてくる
  • やたらと個室で会おうとする
  • 先払いしてくれない
  • お金を渡すのを渋る

危ないケースを知っていても自分のことになると、だまされたあとに気がつく場合が多くなります。

 

「今日のお金をもらえなかった……」

 

それくらいならまだ傷は浅いですが、クレジットカード詐欺にあったり肉体関係を強要されてからでは遅い場合もあります。

 

だまされたらどうしようという不安があるときは、できるだけ安心・安全に稼げるチャットレディとしての会わないパパ活がおすすめです。

 

会わないパパ活は直接パパと会わないので、だまされることなく絶対にお金を稼げます。

 

肉体関係なしで安全にパパ活募集がしたいなら、ぜひチェックしてみてください。

 

≫ パトロンの見つけ方。直接会わずにパパ活できるのはコレ!

タイトルとURLをコピーしました