パパ活で母子家庭の貧乏生活から抜け出せた体験談・口コミ

パパ活で母子家庭の貧乏生活から抜け出せた体験談・口コミパトロンが欲しい・会わないパパ活

シングルマザーって、経済的な負担も大きく大変ですよね。

子供が小さければベッタリ仕事で稼ぐこともできないし、子供が大きくなれば教育費も増えてしまいます。

貧乏生活から抜け出したい!というときは、パパ活が気になりますよね。

パパ活とは、体の関係なしのデートだけのパパを見つけること。

実は、シングルマザーのパパ活利用者って多いんです。

パパ活を利用して母子家庭の貧乏生活から抜け出せたという体験談・口コミを紹介します。

合わせて読みたい▽会わないパパ活はもうやってる?▽

パパ活で母子家庭の貧乏脱出!シングルマザーがパパに好まれる3つの理由

パトロンと肉体関係なしってアリ?体の関係なしのパパ選び鉄則3つ

 

パパ活とは、体の関係が一切ないパトロンのこと。

 

援助交際ではなく、月に数回デートだけをしてお金をもらう大人の関係です。

 

「そんなことがあり得るの?」と思った方もいるかもしれません。

 

しかし、男性側にもメリットがあるからこそ、パパ活でシングルマザーが選ばれているのです。

 

女性側のメリットは、もちろんお金です。

 

既婚者のパパならシンプルな大人の会話が楽しめ、結婚を迫られるなどのデメリットもありません。

 

お互いにメリットのあるパパ活はお金に悩む母子家庭に向いている副業なのです。

 

パパ活男性に大人女性は好まれる

シングルマザーは深い話もできる大人女性が多くなります。

 

そのため、静かな出会いを求めている男性の間で人気。

 

パパ活成功者のY子さんは、こう言います。

とにかく母子家庭でお金に困っていました。

テレビで話題になっていたパパ活が本当にあったらいいな、、、、

なんて思いながら掲示板でパパ活募集を始めたところ、興味を持ってくれる人もいてくれて。

今では、パパ活で見つけた不動産会社の社長と週1でデートしています。

1回の食事デートだけで3万円。副収入としては最高です!

パパ活している男性は、仕事の話や家庭の愚痴など、そっと聞いてくれる大人女性を男性は求めているのです。

 

シングルマザーはパパ活の目的が明白で安心できる

男性側にも、パパ活を行うリスクはあります。

 

もし、好み女性に声をかけて不倫関係に発展しても、

  • その女性から離婚を迫られたり
  • 家庭を壊そうとされたり
  • 会社での立場を危ぶめたり
  • 多額の慰謝料を請求される など

男性側のリスクも大きいのです。

 

シングルマザーとのパパ活で、お金を払った上で関係を維持する方が得策と言えます。

 

お金に困っている母子家庭だからこそ、目的がきっちり判断でき安心して付き合えるのです。

 

シングルマザーは秘密をしっかりと守ってくれる

子どもを養うためにお金が欲しいシングルマザーは、割り切った大人の考え方ができます。

 

そのため、パパである男性との間には、目に見えない秘密の協定が結ばれています。

 

母子家庭のママは、もちろん子供が第一。

 

お金さえきっちりと入ってくれば、パパ活の関係を好んで維持してくれます。

 

男性側はそんなシングルマザーだからこそ、秘密がバレることなく安心して付き合えるのです。

 

「お互いがすき間を利用してデートを楽しむだけ」というスタンスがお互いにとって大きなメリットなのです。

 

パパ活で貧乏生活から抜けた!母子家庭ママの体験談

でも、パパ活がはじめてというときは、実際にどんなものか不安にもなります。

 

「母子家庭で仕事と子育てがあるのにどうやってパパ活するの?」と時間的な心配事も。

 

そこで、実際にパパ活をして母子家庭の家計が楽になった!という体験談をシェアするのでぜひ参考にしてみてください。

 

A子さん

パパ活のお相手とは携帯メールアプリを通じて知り合いました。

母子家庭でパートで生計を立てていて収入が少なく、子供と暮らしていくのがやっとでした。

それで少しでもお金が欲しいと思い、パパ活を試してみたんです。

見つけた男性は、50代後半。

私が30歳なので、子供のような存在ですよね。

食事だけの関係でしたが、デートの終わりに2万円を渡してくれました。

そして「これからも会ってくれる?」と言われ、パパ活関係を結ぶことになりました。

そこからパパ活がスタート。今は、子供が保育園に通っている昼間の時間帯にのみ、月に3~4回ほど会っています。

もちろん、子供には会わせたことはありません。

お互いにあまり深入りしない関係を望まれているのではと思っています。

もらえる金額は1万円の時もあれば、2万の時もあります。

金額はそのときによって違いますが、月に5万円以上はもらえるので貧乏生活からも抜けられて助かっています。

 

母子家庭のママに共通するのは、子供を大事にしながら、パパ活で生活をサポートしているところ。

 

さらに、子供には会わせない、男性の生活に足を踏み入れないなどのポイントを暗黙のルールとしています。

 

不倫にならず大人の関係を維持しながら、男性との疑似恋愛を楽しんでいる所がパパ活を長く続ける秘訣と言えるのかもしれません。

 

母子家庭でパパ活をはじめたいときは

 

母子家庭で子供を育てることは経済的に難しいものです。

 

子供はいくつになってもお金が必要なので、お金の問題はできるだけ早めに解消したいですよね。

 

貧乏生活で子供に負担をかけてしまうのはできれば避けたいのではないでしょうか。

 

思い切ってパパ活をはじめたいなら、手軽にできてリスクがない『チャットレディ』がおすすめです。

 

チャットレディとはパソコン越しに男性とお話するお仕事です。

 

インターネットのサイトを通じて男性と話すだけなので、気軽にできる『会わないパパ活』として女性に人気。

 

実は、私も本当にお金がなくてパパ活をしようか悩んでいたとき、チャットレディを知りました。

 

はじめは「何?この怪しそうな仕事…」と思いましたが、パパ活をして直接男性と会うよりはネット越しに話す方が断然良い!と思い、思い切って試してみました。

チャットレディのメリットは自分の好きな時間に仕事ができ、しかもすぐにお金が入るというところ。

 

そのため、お金を稼ぎたくてパパ活を考えているなら、チャットレディの方が断然おすすめです。

チャットレディはパパを見つける手間もなく稼ぎやすいので、お金に悩んでいるならぜひチェックしてみてください。

 

お仕事や応募のことを詳しく知りたい方は「チャットレディで副業!始め方と安全に稼げるおすすめサイト」の詳細をチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました