パトロンがケチすぎてありえない!今すぐ報酬を2倍にする対処法5つ

パトロンがケチすぎてありえない!今すぐ報酬を2倍にする対処法5つパトロンが欲しい・会わないパパ活

パトロンがケチな人だと本気でがっかりしますよね!

パパ活で出会う男性の多くは経済的に余裕のある人がほとんどです。

だからこそ、普段は口にできないようなおいしい食事が食べられたり、日常では体験できないようなことが体験できたりするんですよね。

中には普通のサラリーマンもいますが、きちんと報酬を支払ってくれるのであれば問題はありません。

でも「ケチ」なパトロンだけは絶対NGですよね。

せっかくのパパ活で残念な思いをしないように、出会ったパトロンがケチだった場合の対処法を5つご紹介します。

合わせて読みたい▽会わないパパ活はもうやってる?▽

パトロンがケチだったときの対処法5つ

パパ活でお金もらえなかった体験談・口コミ!実は怖いお金のトラブル

1. 大げさにリアクションする

男性は褒められることが大好きです。

 

自尊心をくすぐられるようなことをすると、テンションは右肩上がり、さらに上を目指そうとします。

 

そのため、パトロンから何かをしてもらったら、その都度大げさなくらいに喜ぶようにしてみてください。

 

  • 食事の席で大げさにおいしがってみる
  • 安物のプレゼントを受け取っても大げさに喜んでみる

 

ひとつひとつ大げさすぎるほどのリアクションを見せることで、パトロンの財布のひもを緩めることができます。

 

男性から見るとリアクションの大きい女性は可愛らしく見えることが多いものです。

 

大げさに、かつ可愛らしさやはかなげな雰囲気を見せながら、リアクションすることを意識するとケチなパトロンもいつもより多く報酬をくれます。

 

2. あなたしかいないアピール

欲しいものがあるときは、『これを自分にプレゼントしてくれるのはあなたしかいない』ということをアピールします。

 

パパ活をしている男性は独占欲があるので、目の前にいる女性が会っている男性は自分だけだと思いたいのです。

 

あなた以外にいないということをアピールされると、気持ちがよくなり買うつもりではなかったものをプレゼントしてもらいやすくなります。

 

ケチなパトロンでプレゼントなんかもらったことがないというときは、相手の独占欲を上手にくすぐってみましょう。

 

3. 他の男性の経済力をアピール

男性は相手の経済力を見て『社会の中ではどちらが上なのか』を判断する生き物です。

 

そのため、自分より経済力のある男性に対してライバル心をむき出しに。

 

”さり気なく”他の男性の経済力の方が優れていることを、会話の中に盛り込んで話しておくと・・・

 

ケチなパトロンもプライドを刺激され、自分の方が経済力では負けないことをアピールしたくなります。

 

負けず嫌いの男性やプライドが高い男性のライバル心を刺激できれば、パトロンの財布の紐はルンルンに緩んでいきます。

 

ポイントは『さり気なく』かつ『やり過ぎない』こと。

 

プライドを刺激しすぎると逆効果となり怒らせてしまうので、慎重に少しずつ刺激するようにしましょう。

 

4. 使った金額に見合う態度

一緒にデートを楽しむ女性の態度は、男性にとっても気になるものです。

 

そのため・・・

  • 自分のためにお金をたくさん使ってくれたときは、あからさまに嬉しい表情や楽しい態度を見せる
  • 反対に、ケチなところが見て取れたときには、思いっきり残念な顔をして見せる

相手が自分のために使ってくれた金額で態度を変えるようにしましょう

 

ただ、ケチだからといってお金によって態度を変えすぎると、相手を怒らせてしまうことがあります。

 

あからさまに不満を表すとパトロン男性を不快にさせてしまうので、可愛げを残しながら残念がるようにしてみてくださいね。

 

5. デートを途中で切り上げる

ケチなパトロンの中には、自分がケチであることに全く気づいていない男性もいます。

 

そんなパトロンに出会ったら、「ケチだからつまらない」とはっきり口で伝えてしまうのもアリ。

 

当然報酬を先に受け取っておくことが大前提ですが、ケチなせいであまりにもデートが楽しくないと感じたら、思い切って相手の男性に伝えデートを途中で切り上げてしまいましょう。

 

あなたとまた会いたいと思う男性なら、ケチが改善される可能性は高くなります。

 

ケチな男性の要求を受け入れているとドンドン羽振りが悪くなってしまうので、我慢できなくなったらはっきり伝えることも大切です。

注意ポイント!「ケチ」だとはっきりと口で伝えたられたことで、逆上する男性もいます。相手のプライドを傷つけ過ぎないように注意しましょう。

ケチなパトロンに出会わない方法

 

ケチなパトロンの財布の紐を緩めさせるのは、意味一筋縄ではいきません。

 

なので、私は報酬を安定させるために、会わないパパ活『チャットレディ』をしていました。

 

なぜなら、ケチなパトロンからの報酬を増やすより、確実にお金につながるチャットレディの方が断然稼げるから。

 

チャットレディはインターネットのチャットサイト越しに男性とお話するお仕事です。

 

つまり、パパ活のインターネットバージョン。

 

リアルに会わないので安全にパパ活ができて、確実に報酬をもらうことができるんです。

 

ケチなパトロンばかりに出会ってしまい全然稼げないのなら、ぜひ報酬を2倍にするためにチャットレディをはじめてみてください。

 

お仕事や応募のことを詳しく知りたい方は「チャットレディで副業!始め方と安全に稼げるおすすめサイト」の詳細をチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました