母子家庭で生活できない!生活費足りないときの対処法3つ

母子家庭・シングルマザー

子育てをしながら自分の収入だけで生活しなければならない母子家庭は、毎日のやりくりが大変ですよね。

毎日一生懸命働いても生活できない、生活費足りないと思ったら対処法を取り入れていきましょう。

公的支援、パートナー探し、短時間でできる副業など、生活苦しい状況から脱出できる方法をご紹介します。

ひとりで頑張りすぎないでくださいね!

母子家庭で生活できない時の対処法3つ

母子家庭で生活できない時は公的支援を利用する

いつも納めている税金は、母子家庭で生活できない困った時に助けてくれます。

ただし、自分から申請しなければ受けられないので、意外と知らない人も多いのでは?

公的支援を受ける方法

  • 住居のある自治体のHPなどで該当する支援を探す
  • 実際に窓口に行って相談する
  • 必要書類を用意して申請する

生活費足りない時は該当するかどうか、まずはチェックしてみましょう!

母子家庭に理解のあるパートナーを見つける

大切な人と死別していたり、男性から傷つけられた経験があると、もうパートナーはいらないかな・・・と思いがち。

でも母子家庭で何かあった時に、そばにいて見方になってくれる人がいると安心です。

パートナーを作るメリット

  • 生活費足りない時に援助してもらえる
  • 自分を女性と認めてもらえる
  • 悩みを相談できて精神的に安定する

母子家庭で生活費足りないときにできる副業を見つける

子供が熱を出したり子供の行事があるときは、なるべく一緒にいてあげたいですよね。

母子家庭で仕事を休んでも生活できないことのないように蓄えを増やしましょう!

副業を選ぶときのポイント
  • 効率よく稼げる
  • 子供との時間を作れる

万が一今の仕事を首になって生活苦しい、という時に副業があると助かります。

母子家庭で生活苦しい時に頼れる公的自立支援3つ

母子家庭の公的制度① 母子家庭自立支援プログラムの作成

ハローワークなどの関連企業と連携して、これからの生活の計画と相談ができます。

専門家に収支のバランスや職業選びを手伝ってもらいましょう。

相談前に準備しておくこと

  • 現在の収入や生活で困っていることは何か伝えられるようにしておく
  • これまでの職歴や経歴をまとめておく

母子家庭は生活苦しい時に、なるべく多くの人に助けを求められる環境にしておきましょう。

母子家庭の公的制度② 高等職業訓練促進給付金

看護師や介護福祉士など10以上の職業を目指す人に、勉強をしている期間に生活の補助金を出す制度です。

終了時に一時金も支給されるため、新しい生活の準備に使えます。

生活できない不安定な状況から脱出したい人、今の仕事で大丈夫か悩んでいる人におすすめです。

将来のことも考えて自分に合った仕事を考えてみてくださいね。

母子家庭の公的制度③ 自立支援教育訓練給付金

上記の職業以外を希望した場合、その講座にかかる費用の60%を補助してくれる制度です。(上限20万円)

職業の選び方
  • 資格取得にかかる時間と費用をチェック
  • その仕事でどのくらい稼げるか
  • 母子家庭でも安心して働ける仕事か

せっかく講座を受けても、実際にはお給料が少なく生活苦しい!ということのないよう初めに良く調査してくださいね。

母子家庭で新しいパートナーを見つける方法と注意点

子供が一番だけどパートナーも欲しい・・・という時は男性に頼ってもOK!

トラブルにならないように注意して見つけてくださいね。

注意ポイント

  • 母子家庭だときちんとカミングアウトする
  • 恋愛感情より子供を優先してくれる男性を選ぶ
  • 母子家庭で生活苦しいことをアピールしすぎない

母子家庭で生活できないママにおすすめの副業3つ

株やFXで貯金を増やす

学生や忙しい主婦にも人気なのが株やFXです。

本業に力を入れつつ、今ある資産を増やしたい人におすすめです。

株やFXで稼ぐためには

  • 初めに資金が必要
  • 勉強をして世界情勢に詳しくなる
  • 始めは小額から始める

新聞を読むのが得意だったり、数字に強い人は楽しみながらできます。

損をすることもありますので、生活を圧迫しない程度に始めましょう!

母子家庭を隠してパパ活で稼ぐ

パパ活とは男性と食事をしたりカラオケに行ったりして、お小遣いをもらうことです。

母子家庭でも空いた時間にできるのがうれしいですね。

パパ活のメリット

  • 都合の良い時間や場所で探せる
  • 生活費足りない時においしい食事を食べられる
  • 気に入ってもらえばパトロンになる可能性も

たまには少しおしゃれをして出かけると、リフレッシュにもなって一石二鳥です!

チャットレディで母子家庭で生活できない環境から抜け出す

母子家庭で生活費足りない時に効率的に稼げるのが、チャットレディです。

仕事や子育てで疲れていても、家でできるので副業として注目されています!

チャットレディが人気な理由

  • 短時間で高収入
  • やった分だけ確実に稼げる
  • 画面越しにお客さまと会話をするので危険が少ない

運営管理がしっかりしているところを選べは、トラブルなく安全にお仕事できます。

母子家庭で生活できない!副業をはじめて貯金ができた体験談

母子家庭副業体験談① パパ活でお小遣い稼ぎ

本業とは別でパパ活を始めました。

おこづかいはそのまま息子の将来のお金として貯金してます。

基本的には楽しくできるのですが、たまに嫌な人に当たったりおこづかいをもらえないことがあるので、会う前に何度かやり取りをしておくのがコツですね。

母子家庭副業体験談② 副業でチャットレディに挑戦

子供の習い事にお金がかかって生活費苦しい時に副業でチャットレディをやってみました。

正直怪しいんじゃないかと思ってましたが、男性とお話しするだけで今の仕事の何倍も稼げてびっくりしました。

貯金を貯めたら、もう少し良いマンションに引っ越したいと思います!

母子家庭副業体験談③ 友人に進められてチャットレディデビュー

母子家庭でこのままでは生活できない・・・というところまで来ていましたが、友人にすすめられてチャットレディを始めました。

スマホでできるので簡単だし、すぐにお給料をもらえて助かりました。

子供の教育資金が貯められて本当にほっとしています。

母子家庭で生活できないなら確実に稼げる仕事で不安をなくそう!

生活苦しいと周りに相談するのが嫌な人は、もう自分で稼ぐ覚悟を決めましょう!

確実に稼いで貯金ができれば、生活にゆとりができて子供との時間ももっと楽しめます。

母子家庭でいつも一生懸命頑張っている自分に、ご褒美を買うことだってできますよ。

今の仕事を見つめなおして、自分と子供のために何ができるかゆっくり考えてみてくださいね。

お仕事や応募のことを詳しく知りたい方は「チャットレディで副業!始め方と安全に稼げるおすすめサイト」の詳細をチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました