母子家庭だけど生活保護をやめたい!自立におすすめの仕事はコレ

母子家庭・シングルマザー

母子家庭で生活保護だと恥ずかしいし肩身が狭いと感じてしまいますよね。

しかし生活保護をやめたいけど、母子家庭ではお金が心配です。

そこで働きやすい、稼ぎやすい仕事を紹介します。

大丈夫、ちゃんと生活保護をやめられますよ。

母子家庭で生活保護をやめたいなら、いくらもらっているのか知ろう

母子家庭で生活保護を受給していると、自治体からたくさんの金額が振り込まれます。

その中で、生活保護費がいくらなのかを知ることが大切です。

生活保護以外のお金は全ての子育て家族や母子家庭がもらっているお金なので、生活保護をやめた後ももらい続けられるからです。

母子家庭が自治体からもらえるお金
  • 児童手当…0~15歳の子どもがいる全ての家庭
  • 児童扶養手当…0~18歳の子どもがいる、ひとり親の家庭
  • 住宅手当…制度がない自治体もある
  • ひとり親家庭の医療費助成制度…自治体ごとに差がある
  • 子ども医療費助成制度…受けられる年齢は自治体ごとに差がある。子どもの医療費だけが対象

このようなものは、生活保護をやめてももらうことができます。

生活保護でいくらもらっているのか、生活保護の代わりに自分でいくら稼いだら良いのかを知ることが大切です。

生活保護は恥ずかしいと思ってお金の事情に詳しくない母子家庭もありますが、しっかり確認してくださいね。

生活保護やめたい…母子家庭は減額を目指そう

母子家庭で生活保護を受けている家庭が、今すぐに生活保護を全く受け取らない状態になるのは難しいです。

母子家庭で生活保護は恥ずかしいからと、急にやめてしまう人もいますが、それでは生活できませんよね。

生活保護は自分の収入が増えると給付金額が下がる仕組みになっています。

少しずつ自分の稼ぎを増やして、時間がかかってでも生活保護をやめられるようにするのが理想的です。

生活保護をやめたい母子家庭の仕事の選び方

生活保護をやめたい母子家庭が仕事を選ぶときに、どのようなポイントを注意したら良いのかチェックしてください。

  • シフトの調整がしやすい
  • 短時間でも働ける
  • 高収入
  • 急な休みに理解がある

目標は、生活保護を全くもらわずに生活することですが、初めは少しずつ働いて収入を得るのが良いです。

そのためには、自分でシフトを調整できる仕事がおすすめです。

また、「短時間でもOK」「急に休んでも大丈夫」という職場なら、仕事に迷惑がかかりにくく、長く働き続けることができます。

生活保護をやめたいなら、理解のある職場で長い期間働くのが、計画も立てやすくて良いですよ。

そして、大事なのが収入です。

生活保護をやめたいのなら、高収入の仕事が良いですよね。

短い時間しか働けない母子家庭でも生活保護をやめやすいですし、子どもとの時間も作れます。

生活保護をやめたい母子家庭におすすめの仕事

介護職は生活保護をやめたい母子家庭におすすめ

介護関係の仕事にはいろいろな種類があります。

短時間勤務でも歓迎というところも多いので、自分の都合の良い時間に働くこともできますよ。

時給も他の仕事と比べると高いことが多く、生活保護をやめやすいです。

また、介護関係の仕事は多くの施設で募集があるので、転職もしやすいです。

  • 働く時間を増やしたい
  • 生活保護をやめるから、引っ越して、家の近くで働きたい

なども理由で職場を変えたい時も、経験者は優遇されることも多いです。

介護職は感謝されることも多いので、生活保護で恥ずかしいと感じている母子家庭には、やりがいも感じられるのでおすすめです。

コールセンターは生活保護をやめたい母子家庭におすすめ

コールセンターがおすすめの理由

  • 急に休んでも迷惑がかかりにくい
  • シフト制のところが多く、自分で調整できる
  • 短時間でもOKのことろが多い

たくさんの人が1つの仕事をしているので、急に休んでも同僚への負担が少なく、同僚とのトラブルになりにくいのがポイントです。

また、シフト制で短時間OKのところも多く、家族の事情を優先しながら仕事をすることができます。

さらに、「もっと働きたい」と思ったときにはシフトで調整できるのも良いですね。

コールセンターはマニュアルがあり、サポート体制が整っていることが多いです。

生活保護は恥ずかしいけど、働いて失敗するのがこわいと思っている母子家庭には働きやすい環境が整っています。

チャットレディは生活保護をやめたい母子家庭におすすめ

チャットレディがおすすめの理由

  • 外に働きに行くのは難しくても自宅で働ける
  • 事前に働ける時間を決められなくても大丈夫
  • スキマ時間を利用できる

外に働きに行くのが難しい母子家庭が生活保護をやめたいのなら、たくさん稼げる在宅の仕事を探すしかありません。

チャットレデなら、スキマ時間を活用できて、稼ぎやすく、同僚に迷惑もかかりません。

完全出来高制なので、自分が頑張れば収入に反映されるので、やる気が出るという人も多いです。

働く時間も自分次第なので、自分の都合の良いように簡単に調整できるのもおすすめポイントです。

母子家庭で生活保護をやめたいなら…少しずつ収入アップを目指そう

生活保護は恥ずかしいからやめたいと思っている母子家庭はとても多いです。

しかし、すぐに生活保護を0円にするのは難しいかもしれません。

収入を少しずつ増やして、受けとる生活保護費を減らしていけるようにしてください。

いくら稼いだらいいのかを知って、自由度の高い仕事を選ぶと、無理のない計画が立てられますよ。

特に、チャットレディは時間も働く量も自分次第なので、おすすめです。

タイトルとURLをコピーしました