シングルマザーの仕事で夜は辛い?子供の預け先がないときの対処法

シングルマザーの仕事で夜は辛い?子供の預け先がないときの対処法母子家庭・シングルマザー

シングルマザーに多いのが夜の仕事です。

 

確かに効率的に収入を得られるけれど、子供の預け先を考えると不安ですよね。

 

・夜の仕事をしているシングルマザーは子供をどこに預けているのか

・夜の仕事以外で、高収入を稼ぐ方法はないのか

 

仕事とお金に悩むなら、シングルマザーで安心して稼ぐ方法をご紹介します。

 

夜の仕事をしているシングルマザーが困ってることは?

シングルマザーで仕事疲れた…仕事辞めたいときの方法

 

夜の仕事をしているシングルマザーは、いろいろ悩みながらも「これが一番稼げるから」と働いています。

 

でも、子供がいながら夜の仕事をするのは本当に大変……。

 

夜の仕事は子どもの預け先がない

シングルマザーにとって、子供預け先は大きな問題です。

夜の仕事中の子供の預け先

  • 認可保育所
  • 無認可の保育所
  • 店の提携している保育所
  • 親族などの家

親族などの協力者がいれば良いのですが、夜間に子供を預けられる施設はとても数が少ないです。

 

また、「店の提携している保育所」には、次のような2タイプがあります。

 

  • 店が保育料の一部を支払う
  • 店からの紹介だと保育料がやすくなる

 

どちらのタイプなのか、店の面接時によく確認しておくと、あとでトラブルになりにくいですよ。

 

シングルマザーの夜仕事は子供の生活リズムへの影響する

ママが夜の仕事をしていると、子供の生活リズムも夜型になりやすいです。

 

またお迎えが深夜になってしまう場合は、その時に一度子供を起こすことになるので夜は眠る」という生活リズムが乱れてしまいます。

 

子供の生活リズムが乱れると、次のようなことで困ります。

 

  • 保育園や学校など昼間の活動中、眠たくなる
  • 眠い時間は機嫌が悪く、周りとトラブルになりやすい

 

夜の仕事は疲れる

夜の仕事は体力を使います。

 

人間は夜は休むようにできているからです。

 

仕事の業種が体力系であれ、接客系であれ、夜に起きているだけで、人間は疲れてしまうのです。

 

さらに、日中寝ていられるかというと、子供の世話をしたり、用事を済ませたりしなければいけないので、十分な睡眠は取れません。

 

疲れが取れずどんどん溜まっていきます。

 

みんなの体験聞かせて!シングルマザーと夜の仕事

水商売と子育てを両立するには?子供の預け先と生活時間やりくり事情

 

夜の仕事を頑張るシングルマザーの体験記を紹介します。

 

みんなが悩んで、それでも日々の生活を頑張っています。

 

子供が1歳くらいのときにシングルマザーになり夜の仕事をはじめました

子供が1歳くらいのときに夜の仕事を始めました。

寝付きと寝起きがとても悪い子で、お迎えで起こしてしまうと大騒ぎ。

その後、寝付けずグズグズする時間がとても長かったです。

子供がぐずると親としては辛くなってしまい、当時はとても悩んでいました。

子供が成長するとぐずるのは、だんだんとおさまっていきましたが、当時は「いつまで夜泣きと付き合わなくてはいけないんだ、眠たいのに」と思っていました。

子供の預け先が少なく苦労した

子供が2歳くらいになってから、夜の仕事を始めました。

認可の保育所は空きがなく、マンションの一室を使っている小規模のところで預かってもらうことにしました。

しかし、どうやら先生かお友達と合わないのか、保育所が近づくと「行きたくない、お留守番する」というようなことを、つたない言葉で伝えてきます。

転所したら落ち着いたのでよかったのですが、預け先は少ないので探しているときは本当にどうしたらいいだろうと悩みました。

 

シングルマザーが夜の仕事を続ける理由は「お金」

 

シングルマザーが夜の仕事を選ぶ理由は、以下のようなものがあります。

夜の仕事はなにより「高収入」

昼の仕事に比べて、夜の仕事は時給が高いのが子育て中のシングルマザーに選ばれているです。

 

もちろん、夜の仕事特有の出費もありますが、それでも昼の仕事よりは稼げます。

 

子供の将来のためにもお金はとても大切です。

 

昼間は子どもと一緒に居られる

子供が活動する昼間の時間を一緒に過ごせるのは、夜の仕事のメリットです。

 

昼に公園に行ったり、家で遊んだりすると、体は疲れますが、子供の笑顔に癒されます。

 

「今日も頑張ろう」と思える時間ですよね。

 

夜の仕事以外でシングルマザーが高収入を得るには?

 

夜の仕事は稼ぎが良いですが、いつまでも続けられるものではありません。

 

しかも、夜に子供を預けるのも不安です。

 

となれば、他の仕事で高収入を得ることを考えてみてくださいね!

 

資格を取って時給を上げる

資格を持っていると、高い時給がもらえます。

 

シングルマザーになってから取得している資格には、次のようなものがあります。

おすすめの資格

  • 医療事務
  • 販売登録者
  • 介護職員初任者研修
  • 介護福祉士
  • ケアマネージャー

また、少しハードルが高いですが准看護師の資格をとる人もいます。

 

資格があると平均して300円くらい時給が高くなります。

 

子供がお昼寝している時間を有効活用して勉強してみるのも良いですね。

 

チャットレディなら夜の仕事並みに稼げる!

家でできる高収入の仕事と言えばチャットレディです。

 

パソコンかスマートフォンがあれば始められます。

 

登録も簡単ですぐに仕事を始められるのでオススメです。

 

シングルマザーにとって、子供の預け先を探さなくても良いのもメリットです。

 

また、チャットレディの「稼げる時間」は19時から翌日2時です。

 

子供はこの時間のどこかで寝てくれるので、その後は仕事の時間にすることができますよ。

 

夜の仕事をやめたいシングルマザーにはチャットレディがオススメ

チャットレディのやり方!実際の仕事内容の流れとやること【実践編】

 

夜の仕事は高収入を得られますが、悩みも多いですよね。

 

特にシングルマザーは、子供の生活についての悩みもあります。

 

それに、いつまでも続けられる仕事ではありません。

 

夜の仕事をしながらも、次の高収入の仕事を探してみてください。

 

オススメはチャットレディです。

 

短時間でも高収入を得られ、最も稼げる時間には子供が寝てくれています。

 

昼間の時間も有効に使えるので、その間に資格の勉強をすることもできますね。

 

お仕事や応募のことを詳しく知りたい方は「チャットレディで副業!始め方と安全に稼げるおすすめサイト」の詳細をチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました