パパ活のやめどき6つ!普通の仕事ができない私が脱パパできた理由

パパ活のやめどき6つ!普通の仕事ができない私が脱パパできた理由パトロンが欲しい・会わないパパ活

美味しい食事をおごってもらって欲しい物も買ってもらえる楽しいパパ活ですが、いつまでも続けることはできませんよね。

  • パパ活をしているけれどお金のことを考えるとやめられない
  • 将来が不安でやめどきが気になっている

パパ活のやめどきと、やめた後に稼ぐ方法をご紹介します。

合わせて読みたい▽会わないパパ活はもうやってる?▽

パパ活のやめどきは?金銭感覚がズレてやめられない

|チャットレディで副業!始め方と安全に稼げるおすすめサイト

楽に稼げるパパ活は危険

パパ活は楽してお金をもらえてしまうので、慣れてしまうと金銭感覚が変わってしまいます。

 

パパ活は体の関係なしで一緒に食事を数時間するだけで何万円、一緒に買い物へ行くだけで数万円が稼げます。

 

パパ活を続けていると今さら普通の仕事には戻れないと金銭感覚が狂ってしまう危険も。

 

一度ズレてしまった金銭感覚を、パパ活前の状態に戻すのはなかなか大変です。

 

時給1万以上のパパ活に慣れると普通の仕事には戻れない

食事1時間で最低価格5000円~が相場のパパ活。

 

中には時給1万円以上、それよりもっと稼いでいるパパ活女子もいますよね。

 

こんなに稼げるアルバイトは世の中そうそうありません。

 

どのバイトよりも時給が高いせいでいまさら他のバイトなんかできない……という人は少なくないはずです。

 

パパ活は美味しい食事をおごってもらって、欲しい物も買ってもらって時給1万円。

 

こんな好条件のパパ活をしていたら、やめどきが来てもやめられないですよね。

 

パパ活の6つのやめどき

パトロン募集におすすめの安全なサイト5選!初心者向けはコレ

 

でも、パパ活を続けていると『やめどき』はやってきます。

 

自分の人生を台無しにしないためにも、きちんとタイミングだけは見極めてみてください。

 

1. 値段を気にせず買い物しはじめたらやめどき

パパ活のやめどきは、値段を気にせずに現金やクレカでどんどん買い物をするようになってしまったときです。

 

今までは「1着5000円か、セールになるのを待ってみようかな」と我慢できていたのに、パパ活を始めてから値札を見ずに買っていませんか。

 

貯金もしないでお金があったらあるだけ全部使ってしまったり、そうなっても「またパパにもらえばいいや」なんて思ってしまうならやめどきです。

 

自分がパパ活を始めてからどれだけお金を使ってしまったのか、大まかでいいので計算してみましょう。

 

もしも1ヶ月に使うお金がパパ活を始める前より多すぎるなら、確実に金銭感覚は危険信号になっています。

 

2. 目標額まで貯金できたらやめどき

飲食店や工場バイトなど、他の仕事の時給を見て「安すぎる…」と感じたら、貯金の目標金額を設定しましょう。

 

1年に500万を貯める!と決めておいて、目標金額を達成したらパパ活のやめどきです。

 

まとまった貯金ができると経済的な不安がなくなるので、やめやすくなります。

 

3. 彼氏や夫にバレるかもと不安を感じたらやめどき

彼氏がいる、あるいは夫がいるパパ活女子にとってデメリットなのが、パートナーにバレるかもしれないという点です。

 

とくに罪悪感が強い女性は、「彼氏(夫)にバレたらどうしよう…」と常に心配になってしまいますよね。

 

精神的なストレスを抱えてまでパパ活を続けるのはおすすめできません。

 

パパ活がパートナーにバレることで、別れや離婚の危機へ発展する可能性もあるので不安を感じたときがパパ活のやめどきです。

 

4. 結婚や妊娠したらやめどき

彼氏や夫がいるけれどお金が必要だから稼げるパパ活を続けたい、そんなパパ活女子は結婚や妊娠をやめどきにしましょう。

 

例えば彼氏から結婚しようとプロポーズをされたなら、それをやめどきにしてください。

 

妊娠が発覚したら、愛する夫とお腹の中にいる可愛いお子さんのためにそのタイミングをやめどきにするのです。

 

5. 良いパパに出会えなくなったらやめどき

会う約束をしたのに待ち合わせ場所に現れないバックレパパ、やたら体を触ろうとするセクハラパパなど、嫌なパパばかり続くときってありますよね。

 

もしかするとそれがあなたのパパ活やめどきかもしれません。

 

良いパパになかなか会えないなと思ったら無理して続けず、一旦やめてみましょう。

 

そしてゆっくりと休憩してリフレッシュしてから、またタイミングをみて再会してみるのもおすすめです。

 

物事には何でもタイミングがあるのです、嫌な人にばかり遭遇するときは運気が下がってきているのだと思い潔くやめどきを受け入れてみてください。

 

6. リスクを感じたら即やめ

多くのパパがお金持ちで、気前が良くて、そして優しいパパばかりかもしれません。

 

でも中には「お金を払っているんだからいいだろ」と体の関係を強要するような悪いパパもいます。

 

パパ活を続けるデメリットは、いつかそういった悪いパパに出会ってしまうかもしれないという点です。

 

こちらの条件を飲んでくれないパパや、ちゃんとおこづかいをくれないパパにだまされて泣き寝入りしてしまう可能性も否定できません。

 

パパ活でリスクを感じたら即やめをおすすめします。

 

パパ活のやめどきがきたら『会わないパパ活』に切り替え

 

パパ活のやめどきが来ても、お金のことを考えるとなかなかやめられません。

 

特にパパ活で生計を立てている女性は、パパがいなくなったら生活ができませんよね。

 

パパ活以外で稼ぐ方法なんてない!と思ったら、まずは『会わないパパ活』に切り替えてみましょう。

 

会わないパパ活とは、チャットレディとしてネット上で男性とお話するもの。

 

チャットレディなら短時間で月に30万円以上稼げるので、パパ活女子にお金の不安を感じさせません。

 

さらに、チャットレディは自宅で手軽にお仕事ができるので、安いアルバイトはしたくない、水商売もしたくないという女性にぴったり。

 

パパ活をやめたいなと思っていた私が「これならできる!」とはじめた仕事なので、そろそろ脱パパ活したいならぜひ試しにはじめてみてください。

 

お仕事や応募のことを詳しく知りたい方は「チャットレディで副業!始め方と安全に稼げるおすすめサイト」の詳細をチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました