夫の借金200万円が発覚!できるだけ早く返済するためポイント6つ

夫の借金200万円が発覚!借金を返済するコツ借金返済方法

ある日突然夫に200万円の借金があることが発覚したら、これからの生活が一気に地獄に突き落とされます。

 

200万の借金発覚を理由に離婚するのもひとつの選択肢ですが、なんとか返済して夫婦として再起を目指すのであればのんびりしている暇はありません。

 

借金額が200万円にもなると毎日の利息も馬鹿にならず、手をこまねいていると借金は雪だるま式に増えてしまいます。

 

夫の借金が発覚したら今すぐに返済対策を取り入れていきましょう。

夫の借金200万円発覚!できるだけ早く返済するための6つのチェックポイント

チャットレディは本業でいくら稼げる?月収入50万円の働き方を公開

隠している借金が他にもないか全て明確にする

夫が隠れて200万円の借金をしていたことが発覚したときに最初にやらなければいけないのが「夫を疑う」ことです。

 

妻に隠れて借金をしているような夫が信用できるはずがありません。

 

借金をしている人というのは怒られたくないばかりに金額を低く言うことが多く、発覚していたよりもずっと大きい額を借りているケースがよく見られます。

 

借金は200万円と言う夫の言葉を素直に信じるのは非常に危険です。

 

まずは夫の言葉を疑い隠している借金が他にもないか調べましょう。

 

信用情報機関に照会すると個人の借入状況が全て明らかになります。

 

キャッシングやカードローン以外にもクレジットカードの支払いなど隠れた借金がある可能性が疑われるので、紹介情報をきちんとチェックして借金額を性格に把握しましょう。

 

自分名義の借金がないかチェックする

もうひとつ重要なのが、妻名義の借金がないかの確認です。

 

返済に追われた夫が苦し紛れに妻の名義を勝手に利用して新たに借金するのはよくある話です。

 

本人の同意のない借金は法律的には無効ですが、1円でも返済してしまうと返済の意志ありと判断されて返済義務が生じる可能性があります。

 

信用情報機関への照会で見に覚えのない妻名義の借金があっても妻本人が返済してはいけません。

 

すみやかに弁護士など専門家に対処法を相談してください。

 

給与所得明細と通帳を毎月確認する

200万円の借金が発覚したら夫にお金の管理を任せるわけには行きません。

 

夫の給与所得明細と夫名義の通帳を毎月確認し、不自然なお金の出入りがないかチェックしてください。

 

不自然なお金の出入りは200万円以外に借金している可能性を疑わせます。

 

正直にすべての借金を明らかにているか確認するだけでなく新たに借金をさせない意味でも給与明細と通帳の確認は毎月欠かさないでください。

 

月々の返済プランを夫婦で決める

発覚した200万円という借金は高額ではありますが夫婦で力を合わせれば完済できない金額ではありません。

 

重要なのは毎月の返済プランです。

 

借金返済を再優先にするのは当然ですが収入の何割を返済に回すか、生活費をどの程度削るかなど月々の返済プランについては夫婦の話し合いが必須です。

 

200万円の借金返済は長期戦です。

 

夫と妻が力を合わせて返済を続けていくためにも納得行くまで話し合って月々の返済プランを決めてください。

 

借金を増やさせないようにお金を管理する

一度借金をした人は再び借金を繰り返す借金癖が付いているものです。

 

夫は反省したふりを見せていてもいつまた借金癖が戻るかわかったものではありません。

 

借金を増やさせないためにも、お金は妻がきっちり管理しましょう。

 

借金返済中は夫にお金を扱わせてはいけません。

 

妻がお金の流れを全てつかめるようにクレジットカードや口座なども全て提出させましょう。

 

夫は借金するために新たに口座を開設するかもしれません。

 

自宅に届く郵便物もチェックし、銀行や消費者金融などからの郵便物には特に厳しく目を光らせてください。

 

旦那の借金が発覚したら収入を増やす方法を考える

発覚した200万円の借金を少しでも早く返済するには収入を増やす必要があります。

 

残業を増やしたり副業をしたりなど収入を増やすために返済中は時間的にも肉体的にも余裕が失われるのはある程度仕方のないことです。

 

絶対にやってはいけないのが一発逆転狙いです。

 

ギャンブルや宝くじ、投資など一山当てて200万円の借金を完済しようというのは考えが甘すぎます。

 

リターンが多いということはそれだけのリスクを伴うということです。

 

一発逆転を狙った夫が失敗してさらに借金が増えてしまった、というのは転落への第一歩です。

 

考えずできることからコツコツと収入を増やすのが結果的に借金完済への近道になるでしょう。

 

夫の借金を2年で返す!収入の増やし方

妊娠中でお金がない!ストレス・夫婦喧嘩から解放される収入アップ術

生活が苦しいなら収入を増やす

発覚した200万円の借金を2年で返すとすると、毎月の返済金額は約10万円で金利を含めて完済できる計算になります。

 

毎月10万円の負担は軽くはありません。

 

現状で生活が苦しいなら収入を増やすしかないでしょう。

 

毎月10万円の収入増はかなりの難題ですが、夫婦2人がそれぞれ5万円ずつ増やすのなら現実的な金額といえる範囲です。

 

残業代や休日出勤手当など現在の勤務先で収入を増やせる余地があるなら目一杯働いてください。

 

この機会に出世をめざすのもひとつの方法です。

 

出世して基本給や役職手当で収入が増えれば生活を変えることなく借金が返せますし、200万円を完済したら増えた収入分はそのまま家計の余裕になります。

 

夫に副業をはじめてもらう

夫が今の会社で収入を増やすのが難しい場合、副業で収入アップをめざしましょう。

 

副業OKの会社ならダブルワークでアルバイトや日雇い仕事で働けます。時給1000円なら月に50時間働けば5万円になるので、平日仕事が終わってから2時間副業に励めば目標達成です。

 

会社にバレるのがまずい場合は自宅で出来る副業がお勧めです。

 

安く仕入れて高く売るせどりや個人輸入を利用した転売、空き時間で働けるクラウドソーシングなど自宅でもお金を稼げる副業はたくさんあります。

 

コンピュータ系のスキルをお持ちならアプリ開発やウェブ開発なども稼げる副業です。

 

妻は自宅で稼ぐ方法がおすすめ

妻は自宅で稼ぐ方法がおすすめです。

 

自宅でできる仕事はいろいろありますが、初心者でも高収入を狙えるチャットレディの仕事は女性に人気の仕事です。

 

チャットレディに必要なのはコミュニケーション能力です。

 

交流相手を引きつける魅力があれば特別なスキルがない初心者でもすぐに高収入が稼げます。

 

チャットレディの時給相場は3000円~で、トップクラスになると時給1万円以上稼ぐ人もいます。

 

アダルト系のサービスを提供するチャットレディになれば収入はさらに高額で、1日数時間働くだけで5万円以上の収入も夢ではありません。

 

人と直接あうことがないので安全面では全く問題なく、自宅で働けるので子育て中でも気軽に働けます。

 

パソコンをお持ちなら初期投資も不要、順調に行けば目標の2年を待たずに借金完済も可能です。

 

収入を増やして早めに夫の借金返済!200万円を1年で返す

夜の仕事に行きたくない!グッと気持ちが楽になる4つの対処法

 

200万円という高額の借金が発覚すれば驚きのあまりパニックになりますよね。

 

しかし、借金を先送りすれば事態は悪化する一方です。

 

夫をシメるのは当然として、まずは借金返済を第一に考えましょう。

 

借金額が200万円だと借入先にもよりますが利息だけで一月に約29,600円つきます。

 

早めに返済するほど負担は軽くなるので、収入を増やして早めに返済するのが負担を減らすコツです。

 

借金発覚後は隠れた借金がないかを徹底的に調べ、正確な借金総額を把握した後は収入を増やして返済する努力をしましょう。

 

チャットレディなど割のいい仕事をすれば早期返済も見えてきます。

 

実際、私も夫の借金をチャットレディの仕事をして返しました。

 

出来る範囲の努力を惜しまずに、借金返済最優先の生活で早めに問題を片付けましょう。

在宅で稼げる!チャットレディはココ

\スマホOK・完全ノンアダルトOK/

在宅チャットレディのおすすめはFANZAです。国内最大級のチャットサイトなので稼ぎやすい!私もココでチャットをしていますが、はじめてすぐに5000円稼げました(*^^*)

初期費用を請求されたり、ノルマを要求される、なかなか辞めさせてもらえないという悪質な事務所もあるみたいですが、ここはリスクなく本当に気軽に安心してできています。本当に好きなときだけ(月に1回とかでもOK)できるのも嬉しい!はじめての方に一番おすすめできるチャトレです。

FANZAの特徴
  • スマホアプリでお仕事OK・PCもOK
  • 完全ノンアダルトでできる(アダルト用もあり)
  • 顔出しなしでOK
  • 即日払い対応

費用一切なし。電話・迷惑メールなども一切ないので安心できるサイトです。

在宅チャトレ登録はこちら ≫

 

借金返済方法
チャットレディ在宅で安全に稼げるとこランキング|現役チャトレが教えます
タイトルとURLをコピーしました