30歳越しても夜の仕事はできる?夜の仕事は何歳まで実際OKなのか

30歳越しても夜の仕事はできる?夜の仕事は何歳まで実際OKなのか夜の仕事

夜の仕事は女性がお金に困った時に、一番確実に高収入を稼げる方法として知られています。

 

ただ、水商売系は若い女性の方が男性に喜ばれるため、30歳を越してしまうと夜の仕事って採用してもらえるの?という心配も出てきます。

 

  • 水商売などの夜の仕事は何歳まで働くことができるのか
  • 30歳以降でも雇ってもらえるのかなど

 

実際の気になる年齢の問題について解説していきます。

 

30歳を越しても夜の仕事はできる?実際、何歳まで働けるのか

夜の仕事って何歳までできるの?

結論からいうと、夜の仕事は何歳まででもできます。

 

年齢よりも大切なのは「容姿」と「売上」です。

 

夜の仕事では「女を感じさせられる事」がとても大切なので、そのためにある程度のルックスは必要になります。

 

夜の仕事は特に売上ベースなので、稼ぎ続けられれば「何歳まで」という制限はありません。

 

また、夜の仕事といっても色々なジャンルがあり、何歳まで働けるかはその仕事によっても変わってきます。

 

30歳以上でも夜の仕事で雇ってもらえるの?

夜の仕事で働く場合、実は30代くらいなら未経験でも雇ってもらうことはできます。

 

というのも、

  • 若さを売りにするお店
  • 熟れを売りにするお店

そのどちらもで働ける可能性があるからです。

 

また、夜の仕事では実年齢が何歳までというものがほとんどなく、見た目年齢で判断される場合が多いです。

 

30歳以上で夜の仕事をする時のおすすめのジャンル

クラブのホステス

キャバクラは若い女性を目的にしている男性客が多く、女性スタッフも自分より年下の場合が多いので稼ぐのが難しいです。

クラブのホステスの場合は30歳という年齢が若い部類になるので稼ぎやすくなります。

熟女系の仕事

30歳以降で夜の仕事を長く続けていきたい場合は、早めに熟女系のお店に入ってしまう事で長期的に見ると稼ぎやすいです。

30歳ではまだ熟女店では若い年齢なので最初はあまり稼げないかもしれませんが、仕事に慣れて年齢が上がる頃にはお客さんもついて高収入を稼げるようになります。

チャットレディ

パソコンやスマートフォンの画面越しに男性のお客さまとライブチャットをする仕事です。

自宅でお仕事することもできるので、働きやすく稼ぎやすい事から最近特に人気があります。

夜の仕事といっても非常に色々な種類があるので、自分が得意だと思うジャンルを選ぶと続けやすいです。

 

ただし30歳以上という年齢を考えると、お酒をたくさん飲んだりハードな性的サービスをするお店は体の負担が大きいのでおすすめはできません。

 

どちらかといえば落ち着いて男性の話を聞いてあげたり、リラックスした時間を提供するようなジャンルの方が心身ともに楽に働くことができます。

 

30歳以上の夜の仕事選びのポイント

稼ぎたい金額を決めてから選ぶ

高いお給料をもらえるからといってそれだけで仕事を選んでしまうと、色々な理由から続けていくのが難しくなってしまう事が多いです。

 

あらかじめ必要な金額が決まっているなら、それをいつまでに貯めるのか逆算してその金額を稼げる仕事を選ぶと良いです。

 

また長期的に働く場合でも、毎月稼ぎたい金額やトータルの貯金額を決めてから仕事を選ぶことで、自分のペースで無理なく働くことができてお金も貯めやすくなります。

 

自分ができる範囲内で選ぶ

特に30歳以上で初めて夜の仕事をしようと考えている人は、借金があったり家庭を支えなければいけないなど必要に迫られて選ぶ場合も多いです。

 

その結果、がんばりすぎてしまって病気になったり働くのが辛くなったりしてしまう場合もあります。

 

現在は夜の仕事といっても非常にたくさんの種類があるので、お金を稼ぐ事もとても大切ですが自分が無理なく働けるものを選ぶことも同じくらい大切です。

 

またどの仕事を選んでも比較的高収入なので、まずはソフトで簡単な仕事から始めてみて働きながら自分にあった仕事を探すと働きやすいと思える仕事も見つけやすいです。

 

30歳で色々な夜の仕事を経験した人の体験談

私は20歳の頃から10年くらい色々な夜の仕事をしてきました。

日中の仕事と比べるとお給料がたくさんもらえますし、日中の仕事をしていたのでは経験できない事もたくさん経験する事ができました。

20代の頃に比べて30歳になると働けるお店の数は減りますが、だからお給料が少ないっていうことはないです。

特に熟女系のお店だと40代近い方でもすごくがんばっていて、とても高額なお給料をもらっていると聞きます。

30歳は夜の仕事ではまだ若い方ですし十分稼ぐことができます。

ただしお店選びは本当に大切で、給料面以外でも、スタッフが気をきかせて色んな準備をしてくれるところもあれば、全部自分でやらなければならないところもあります。

実際入店してみないとわからない事も多いんで、これから始める人はとりあえず体験入店してみると良いかもしれません。

30歳を越して夜の仕事が気になるなら最近流行りのチャットレディも稼ぎやすい

チャットレディと正社員を上手に両立!副業で収入アップのコツ3つ

 

30代で夜の仕事をして稼ぎたいのなら、チャットレディが心身的に負担が少なく稼ぎやすいお仕事です。

 

チャットレディって何?

チャットレディとはパソコンやスマホを使って、男性とリアルタイムでチャットをする仕事です。

 

複数人とするテレビ電話だと思うとわかりやすいです。

 

チャットレディには2種類あって、

  • 性的なパフォーマンス見せるアダルト
  • 普通の会話だけを楽しむノンアダルト

があります。

 

女性ならではの仕事ですが、夜の仕事と比べてもメリットが多くとても人気のある仕事です。

 

水商売とは違い直接男性と会わないので安全に安心して働ける

チャットレディはインターネットサイトでライブチャットを行います。

 

会話は男性に質問したり、質問に答えたりしていくので、実際のコミュニケーションと何も変わりません。

 

夜の仕事と違うところは、男性のお客さんと直接会うという事がなく、全て画面越しでのやり取りなので安心して安全に働くことができるところです。

 

夜の仕事みたいにシフトも罰金もなし!自由に働けて稼ぎやすい

夜の仕事の場合は、基本的にお店の営業時間や他の女性スタッフのシフトと合わせて自分のシフトを組んでいきます。

 

それに対してチャットレディはお店というものがなく、チャットサイトは常にアクセスできるので24時間好きな時に仕事をする事ができます。

 

週に何時間以上働かなければならないというような決まりも全くないので、自分の好きな時間にチャットをして好きなだけ稼ぐという事が可能です。

 

また夜の仕事では同時に接客できる数に限りがありますが、チャットレディの場合は自分1人に対してお客さんが100人などという事も可能で、その分収入があがっていくので稼ぎやすいです。

 

30歳でも夜の仕事で高収入を稼げます!チャットレディは何歳まででもOK

チャットレディとテレフォンレディの違い は?仕事内容を比較!

 

30歳以降でも夜の仕事を始めることはできます。

 

でも、20代と比べると少し敷居は高い印象も……。

 

もし、稼げる仕事を気軽に始めたいのなら、何歳まででもOKのチャットレディに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

  • 急にまとまったお金が必要になった
  • 借金を返したくて収入を増やしたい
  • 子育てしながら生活費を稼ぎたい

 

チャットレディなら夜の仕事と同じくらい、しっかり稼ぐことができます。

 

パソコンやスマートフォンを使ってできるため、直接男性と会わなくていい安心のお仕事なので夜の仕事よりも気分はずっと楽ですよ。

 

お仕事や応募のことを詳しく知りたい方は「チャットレディで副業!始め方と安全に稼げるおすすめサイト」の詳細をチェックしてみてください。

 

在宅で稼げる!チャットレディはココ

\スマホOK・完全ノンアダルトOK/

在宅チャットレディのおすすめはFANZAです。国内最大級のチャットサイトなので稼ぎやすい!私もココでチャットをしていますが、はじめてすぐに5000円稼げました(*^^*)

初期費用を請求されたり、ノルマを要求される、なかなか辞めさせてもらえないという悪質な事務所もあるみたいですが、ここはリスクなく本当に気軽に安心してできています。本当に好きなときだけ(月に1回とかでもOK)できるのも嬉しい!はじめての方に一番おすすめできるチャトレです。

FANZAの特徴
  • スマホアプリでお仕事OK・PCもOK
  • 完全ノンアダルトでできる(アダルト用もあり)
  • 顔出しなしでOK
  • 即日払い対応

費用一切なし。電話・迷惑メールなども一切ないので安心できるサイトです。

在宅チャトレ登録はこちら ≫

 

夜の仕事
チャットレディ在宅で安全に稼げるとこランキング|現役チャトレが教えます
タイトルとURLをコピーしました